アイコン 時事通信の最新世論調査 内閣支持率逆転 9.4pも急落

 

 

3権分立の行政府が立法府に対して嘘こいた案件、内閣も長引かせては足元そのものをすくわれかねない。イタリアのボルサリーノという会社はすでに潰れている。

時事通信が9~12日に実施した3月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比9.4ポイント減の39.3%と急落した。不支持率は8.5ポイント増の40.4%だった。支持が3割台だったのも、不支持が支持を上回ったのも、昨年10月以来5カ月ぶり。学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書改ざん問題が政権への打撃となったとみられる。
以上、時事通信参照
 

スポンサード リンク

0316_05.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年3月16日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ