アイコン 沖縄市長選 自公維推薦の桑江氏が再選 「オール沖縄」3連敗

 

 

22日投開票された任期満了に伴う沖縄県沖縄市長選は、無所属で自・公、維新推薦の現職の桑江朝千夫氏(62)が、翁長雄志知事が推した、希望、民進、共産、自由、社民、沖縄社大推薦の無所属新人で元市議の諸見里宏美氏(56)を破り、再選を果たした。

野党系が負けるとわかると全国ニュースはほとんど触れなかったが、「オール沖縄」系候補はこれで市長選3連敗となった。

投票率は47・27%で、前回の57・73%より10・46ポイント下回っており、もともと負けが分かっていたのかマスコミの宣伝不足がうかがえる。

スポンサード リンク

今は野党はモリカケ、セクハラで忙しく、負け戦にかまけている暇はないのだろう。

0423_0.jpg
All Videos

 

スポンサード リンク
[ 2018年4月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ