アイコン 3月の首都圏分譲マンション販売6.1%増 人気のリビオシティ・ルネ葛西

 

 

不動産経済研究所が発表した3月の首都圏の分譲マンションの動向は次のとおりとなっている。
◎発売は6.1%増の3,617戸、契約率74.7%と大型物件が需給をけん引。
◎戸当り価格6,220万円、m2単価90.7万円、いずれも2ヶ月連続上昇。

1、3月の発売は3,617戸、前年同月(3,408戸)比6.1%増、前月(2,490 戸)比45.3%増。

2、3月の地域別発売戸数は、
東京都区部は前年同月比10.5%増の1,513戸
都下は▲56.1%減の316戸、
神奈川県は56.4%増の1,004戸、
埼玉県は▲37.1%減の231戸、
千葉県は78.4%増の553戸
となっている。東京都のシェアは 50.6%。

スポンサード リンク

3、契約率 74.7%、前年同月比 8.5 ポイントアップ、前月比では 9.7 ポイントアップ。
  ’18 年 2 月 65.0%、1 月 65.2%、’17 年 12 月 72.5%、11 月 67.9%、10 月 60.7%、9 月 64.9%、8 月 68.2%、7 月 71.9%、6 月 67.2%、5 月 72.2%、4 月 66.3%、3 月 66.2%。

4、3月の地域別契約率は、
都区部 70.7%、
都下 76.6%、
神奈川県 82.0%、
埼玉県 52.4%、
千葉県 80.5%。

5、1戸当り価格は 6,220 万円、1 m2当り単価は 90.7 万円。
  前年同月比で戸当り 632 万円(11.3%)のアップ、m2単価は 11.7 万円(14.8%)アップしている。

6、3月の地域別平均価格、1 m2当り分譲単価は以下のとおり。
東京都区部 7,094 万円、110.3 万円(7.0%アップ、13.9%アップ)、
都下 4,873 万円、69.0 万円(4.8%ダウン、1.8%ダウン)、
神奈川県 6,278 万円、88.0 万円(18.6%アップ、19.6%アップ)、
埼玉県 4,165 万円、58.9 万円(8.6%ダウン、6.4%ダウン)、
千葉県 5,354 万円、73.3 万円(37.2%アップ、34.7%アップ)。

7、3月末現在の翌月繰越販売在庫数は6,498 戸で、2018 年 2 月末現在の6,563 戸に比べて 65 戸の減少。2017 年 3 月末残戸数は 6,749 戸。

8、2018年4月の発売戸数は3,000戸の見込み
(’17年4月2,741戸、’16年4月1,978戸、’15年4月2,286戸、’14年4月2,473戸)。

<↓ 販売好調なリビオシティ・ルネ葛西>新日鉄興和+総合地所
“楽園のような住まいと暮らし”<TOKYO ALOHA PROJECT>

1期1~3次 (江戸川区、162戸、平均4,638万円、平均1.38倍、最高6.0倍)
0417_10.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年4月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ