アイコン 2017年度の貿易収支2年連続黒字 対米黒字5.7%増の約7兆円

 

 

財務省が発表した2017年度の輸出額から輸入額を差し引いた昨年度(平成29年度)の貿易収支は、前年度比▲38.2%減の2兆4,559億円の黒字で2年連続の黒字となった。

輸出は前年度比10.8%増の79兆2,219億円、輸入は13.6%増の76兆7,660億円。

このうち、トランプ大統領が強い不満を示しているアメリカに対する貿易黒字は、6兆9,990億円と、前年度を5.7%上回って、2年ぶりに増加に転じた。

これは、自動車や半導体等製造装置、航空機のエンジンの輸出が増えたことが主な要因。

スポンサード リンク
対アメリカ
2017年度
/億円
前年度比
輸出額
151,819
7.5%
輸入額
81,828
9.1%
貿易収支
69,990
5.7%
輸出品目
 
自動車
5.7%
原動機
12.7%
自動車部品
5.9%
輸入品目
 
LNG
94.3%
原動機
11.8%
石炭
90.7%
航空機
-30.3%
 
<3月の貿易収支>
3月の貿易収支は7973億円の黒字で、2ヶ月連続の黒字となった。
輸出額はアメリカ向けの自動車などの輸出が増えたことから7兆3819億円で、前年同月比で2.1%増えた。
一方、輸入は、中国からの衣料品やオーストラリアからの石炭の輸入が減ったことから、6兆5845億円で、▲0.6%減少した。

スポンサード リンク
[ 2018年4月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ