アイコン イオン九州/佐賀の「イオン上峰店」閉店、2019年2月末 「イオン上峰ショッピングセンター」

 

 

イオン九州は22日、来年2月末に「イオン上峰ショッピングセンター」こと「イオン上峰店」(佐賀県三養基郡上峰町大字坊所1551-1)を閉鎖すると発表した。

「イオン上峰ショッピングセンター」は1995年3月に「上峰サティ」として開業、所在地は佐賀市と久留米市との中間に位置し鳥栖市にも近い。1996年にはワーナーマイカルシネマズ、レストラン街などが新たに増床開業し、広域集客に成功し、マイカル九州の旗艦店として、名実ともに佐賀・福岡筑後エリアの地域一番店となったこともあった。当時の売場面積は21,200㎡(別館を除く)。1800台の駐車場も持っていた。

大規模商業施設だけに集客減少により、赤字経営が続いていたようだ。ただ、商業施設がなくなる地域への影響は甚大、跡地に食品スーパーだけでも入居すればよいのだが・・・。
当時、イオン本部は、無差別的にあちこちにショッピングセンターを大量に造った経緯もあり、その歪が出ているようだ。いよいよ少子高齢化の影響が大規模量販店に押し寄せてくる。こうした店舗の閉鎖は過疎化をさらに助長させる。
因みに上峰町の人口は、久留米・鳥栖にも近く、7000人から9000人台へ増加している。

スポンサード リンク
イオン九州
非連結/百万円
16/2期
17/2期
18/2期
売上高
240,314
236,410
232,076
営業利益
-186
779
874
経常利益
-29
947
1,377
当期利益
-2,047
408
101
 
イオン上峰

スポンサード リンク
[ 2018年5月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ