アイコン 日大 宮川泰介選手(20)記者会見で激白! 「関学のQBを潰したら試合に出してやる」

 

 

5月22日、5月6日に行われた東京・調布市で行われた日本大学と関西学院大学とのアメフト定期戦において、球の攻防と関係ない場所で無防備な状態だった関西学院大のQB選手に対し、日本大学の選手であった宮川泰介選手(20)が真後ろから悪質なタックルをされ全治3週間のケガをした事件について、タックルした本人である宮川泰介選手が記者クラブで記者会見を開いた。

今回の会見は、「このままでは事実が明らかにならない」、「選手として謝罪したい」とのことから、宮川選手自ら記者会見を開いたとしている。

スポンサード リンク

今までは、日大広報や内田監督からは、被害者や国民が納得できる説明はなかったが、今回の記者会見により、「関学のQBを潰したら試合に出してやる」などと監督やコーチなどからの直接の支持があったことが判明。

自分の弱さがあったことを認めつつではあったが、やはり監督側の高圧的な指示により断りきれなかったものとみられる。

この記者会見を受け関西学院大学はもちろん、日本大学の動向に注目される。

 

宮川泰介選手

 

スポンサード リンク
[ 2018年5月22日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ