アイコン 文科省国際統括官を収賄で逮捕 東京医大事件の延長線

 

 

東京地検特捜部は26日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)出向中に医療コンサルタント会社に便宜を図った見返りに約140万円相当の接待を受けたとして、収賄容疑で文部科学省国際統括官の川端和明容疑者(57)を逮捕した。贈賄容疑で、同社元役員の谷口浩司容疑者(47)も逮捕した。
川端容疑者の逮捕容疑は、JAXAの理事だった2015年8月から2017年3月までの間、谷口容疑者が役員を務めていたコンサル会社に便宜を図るなどした見返りに、東京都内のクラブなどで複数回、計約140万円相当の接待を受けた疑いがもたれている。
以上、

東京地検特捜は7月4日、東京医科大学の不正入学で逮捕された文部科学省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者を逮捕したが、同時に谷口浩司容疑者(47)に収賄幇助で逮捕していた。当然、谷口容疑者のメモ帳やパソコン、スマホなどは全部特捜部が押さえており、川端和明との飲食回数の多さを追及され、谷口容疑者がしゃべったと見られる。

東京地検特捜部も省庁の不正捜査は、上からのチャチャも入りやすく、大きな戦績となる。現在は、文科省が狙われているようだが、タタけば埃の出る省庁ばかりのようだ。

スポンサード リンク

7月4日の事件で、会社役員、谷口浩司容疑者(47)の名は、株式会社東京医療コンサルティングの取締役として今年2月まで名があったと一部ネットで掲載されている。
どうして、マスメディアは会社名を掲載しないのか、忖度がドンタクのように多くなっている。
同社は小さな会社だが、帝国ホテルタワーに事務所を構えるほど、実力はかなりのようだ。当然、政権や省庁との関係も医療コンサルであり、濃いものがあると見られる。

 
社名
株式会社東京医療コンサルティング
本社地
東京都千代田区内幸町1-1-1帝国ホテルタワー15F
代表者
尊田京子
資本金
1000万円
設立
2010
事業
コンサルタント
従業員
10名(2017年12月現在)
取引銀行
三菱東京UFJ銀行
登録・資格
全省統一資格登録企業
・東京商工会議所 中小企業国際展開アドバイザー
・一般社団法人 レジリエンス協会 評議員 
・GS1ヘルスケアジャパン協議会 国際標準研究部会員
・公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会 会員企業
・高度管理医療機器等医療機器販売管理者及び貸与管理者
代表取締役
尊田京子
プロフィール
神奈川県立湘南高校卒
国立東京農工大学農学部卒
日本ロッシュ(株)(研究職)
日本ビオメリュー(株)(マーケティングマネージャー)
バクスター(株)(マーケティングマネージャー)
日本ベクトン・ディッキンソン(マーケティングマネージャー)
国立三重大学医学部講師
一般社団法人レジリエンス協会 評議員(医療部会主査)
社団法人日本医業経営コンサルタント協会認定 医業経営コンサルタント
一般社団法人リスクマネジメント協会認定 メディカル・リスクマネージャー
以上、同社のHPより

スポンサード リンク
[ 2018年7月26日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ