アイコン 非常に強い台風19号 22日九州・南から縦断か 最大瞬間風速60m

 

 

発達中で非常に強い台風19号は、22日には九州へ上陸する可能性が大きくなっている。

まだ、進路は日本周辺の低気圧や高気圧、偏西風の流れなどの影響を受け、確定的ではないが、予報の中心軸では、鹿児島から九州に上陸し、縦断して北部九州から日本海へ抜けるコースを辿る予報が出されている。18日午前03時現在での気圧は970hPaだが、20日・21日と950hPaまで発達、非常に強い台風になり、22日には九州を縦断するものと見られる。
 
台風19号は九州から中国地方まですっぽり入るほどの大きな雨雲を伴っており、さらに南東側に雨雲が伸びている。
台風19号は、非常に強い暴風雨になることから、九州・四国・中国地方は厳重な注意と洪水や土砂災害の警戒が必要だ。
17日も海での死亡が各地で報告されている。風はだんだん強くなってくることから、波が荒れ、見えない沿岸流に流されやすく、海水浴は注意が必要だ。
スポンサード リンク
 
0818_04.jpg
 

 

台風第19号 (ソーリック)
平成30年08月18日03時45分 発表
<18日(土)03時の実況>
大きさ
-
強さ
強い
存在地域
父島の南西約390km
中心位置
北緯 24度20分(24.3度)
 
東経 139度50分(139.8度)
進行方向、速さ
北北西 15km/h(7kt)
中心気圧
970hPa
中心付近の最大風速
35m/s(70kt)
最大瞬間風速
50m/s(100kt)
25m/s以上の暴風域
全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域
東側 500km(270NM)
 
西側 280km(150NM)
 
<19日(日)03時の予報>
強さ
強い
存在地域
父島の南西約370km
予報円の中心
北緯 25度00分(25.0度)
 
東経 139度20分(139.3度)
進行方向、速さ
西北西 ゆっくり
中心気圧
955hPa
中心付近の最大風速
40m/s(80kt)
最大瞬間風速
60m/s(115kt)
予報円の半径
90km(50NM)
暴風警戒域
全域 220km(120NM)
 
<20日(月)03時の予報>
強さ
非常に強い
存在地域
日本の南
予報円の中心
北緯 26度10分(26.2度)
 
東経 136度50分(136.8度)
進行方向、速さ
西北西 10km/h(6kt)
中心気圧
950hPa
中心付近の最大風速
45m/s(85kt)
最大瞬間風速
60m/s(120kt)
予報円の半径
180km(95NM)
暴風警戒域
全域 310km(170NM)
 
<21日(火)03時の予報>
強さ
非常に強い
存在地域
日本の南
予報円の中心
北緯 28度05分(28.1度)
 
東経 133度00分(133.0度)
進行方向、速さ
西北西 20km/h(10kt)
中心気圧
950hPa
中心付近の最大風速
45m/s(85kt)
最大瞬間風速
60m/s(120kt)
予報円の半径
240km(130NM)
暴風警戒域
全域 390km(210NM)
 
<22日(水)03時の予報>
存在地域
九州・西日本
予報円の中心
北緯 31度35分(31.6度)
東経 130度00分(130.0度)
進行方向、速さ
北西 20km/h(11kt)
予報円の半径
440km(240NM)
 
<23日(木)03時の予報>
存在地域
日本海
予報円の中心
北緯 37度25分(37.4度)
 
東経 131度20分(131.3度)
進行方向、速さ
北 30km/h(15kt)
予報円の半径
700km(375NM)
 
0818_054.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年8月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ