アイコン 台風19号21日奄美・東シナ海へ 台風20号23日に四国中国縦断か

 

 

強い台風19号は明日未明にも奄美大島付近に接近すると見られ、その後東シナ海・黄海へ、中国東北部に上陸するものと見られる。

一方、20号はまだ発達中で進路予報がとりにくく、現在のところは985hPaながら今後965hPaの強い台風まで発達すると見られ、23日未明から四国へ接近・上陸、中国地方から日本海へ抜けると見られている。
ただ、19号も以前の予報から西へかなり進路を変更しており、20号も気象庁の今後の進路予報を注視する必要がある。
スポンサード リンク
台風第19号 (ソーリック)
平成30年08月20日15時45分 発表
20日15時の実況
大きさ
-
強さ
強い
存在地域
南大東島の東約430km
中心位置
北緯 26度05分(26.1度)
 
東経 135度30分(135.5度)
進行方向、速さ
西北西 15km/h(9kt)
中心気圧
955hPa
中心付近の最大風速
40m/s(80kt)
最大瞬間風速
60m/s(115kt)
25m/s以上の暴風域
全域 130km(70NM)
15m/s以上の強風域
東側 500km(270NM)
 
西側 390km(210NM)
 
21日15時の予報
強さ
非常に強い
存在地域
奄美大島の東約130km
予報円の中心
北緯 28度20分(28.3度)
 
東経 130度50分(130.8度)
進行方向、速さ
西北西 25km/h(13kt)
中心気圧
950hPa
中心付近の最大風速
45m/s(85kt)
最大瞬間風速
60m/s(120kt)
予報円の半径
110km(60NM)
暴風警戒域
全域 260km(140NM)
 
22日15時の予報
強さ
強い
存在地域
九州の西
予報円の中心
北緯 31度30分(31.5度)
 
東経 126度35分(126.6度)
進行方向、速さ
北西 20km/h(12kt)
中心気圧
955hPa
中心付近の最大風速
40m/s(80kt)
最大瞬間風速
60m/s(115kt)
予報円の半径
200km(110NM)
暴風警戒域
全域 330km(180NM)
 
23日15時の予報
強さ
-
存在地域
黄海(中国)
予報円の中心
北緯 36度00分(36.0度)
 
東経 125度35分(125.6度)
進行方向、速さ
北 20km/h(11kt)
中心気圧
990hPa
中心付近の最大風速
25m/s(50kt)
最大瞬間風速
35m/s(70kt)
予報円の半径
260km(140NM)
その後中国東北部へ
 
 
台風第20号 (シマロン)
平成30年08月20日16時10分 発表
20日15時の実況>
大きさ
-
強さ
-
存在地域
マリアナ諸島
中心位置
北緯 17度25分(17.4度)
 
東経 148度05分(148.1度)
進行方向、速さ
西北西 20km/h(10kt)
中心気圧
985hPa
中心付近の最大風速
30m/s(55kt)
最大瞬間風速
40m/s(80kt)
25m/s以上の暴風域
全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域
南東側 560km(300NM)
 
北西側 280km(150NM)
23日15時の予報
強さ
強い
存在地域
日本の南
予報円の中心
北緯 31度10分(31.2度)
 
東経 134度30分(134.5度)
進行方向、速さ
北北西 35km/h(19kt)
中心気圧
965hPa
中心付近の最大風速
40m/s(75kt)
最大瞬間風速
55m/s(105kt)
予報円の半径
260km(140NM)
暴風警戒域
全域 430km(230NM)
 
 
予報:四国上陸・中国・日本海・東北へ日本海側から再上陸
 
 
24日15時の予報>
存在地域
日本海
予報円の中心
北緯 39度10分(39.2度)
 
東経 135度25分(135.4度)
進行方向、速さ
北 35km/h(20kt)
予報円の半径
440km(240NM)
 
0820_03.jpg
 
衛星写真では19号しか見えない。右下に20号がある。
19号の台風の目は大きくはっきりしており非常に強い台風。
 
0820_04.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年8月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ