アイコン 11月1日韓国軍艦3隻が佐世保へやってくる 周辺国巡航訓練の一環

 

 

韓国海軍艦艇3隻が11月初め、航海実習「周辺国巡航訓練」の一環で、長崎県の佐世保港に入港する。
佐世保港への入港は、航海実習「周辺国巡航訓練」の一環で、陸海空軍の士官候補生600人を乗せた海軍艦艇は、10月28日から来月18日まで日本やロシアを訪れる。

<旭日旗禁止の3法案上呈>
10月2日、韓国では、文大統領の与党「共に民主党」の国会議員が「刑法改正案」と「領海および接続水域法の改正案」、「航空安全法の改正案」の3つの法案を上呈した。

「刑法改正案」では、「旭日旗をはじめとする日本帝国主義および戦争犯罪を象徴する衣服、旗、マスコット、その他の小物を製作、流布したり、公共交通機関、公演・集会の場所、その他公衆が集まる場所で掲示、着用、携帯した者は、2年以下の懲役または禁固、または300万ウォン(約30万円)以下の罰金に処す」とし、国内での旭日旗使用を禁じた。

「領海および接続水域法の改正案」では、旭日旗などを掲揚した船舶の領海航行を禁じる」内容を盛り込んだ。

「航空安全法改正案」では、「(領空内では)旭日旗を表した航空機に対して、運航停止命令を発令できる」とした。
以上。

スポンサード リンク

仲よし小道はうれしいな いつもとなりのみよちゃんが にこにこあそびにかけてくる・・・

<韓国の中国に対する3不表明>
北朝鮮:2017年9月3日核爆発実験、10月15日にICBM発射実験、11月29日ICBM発射実験
という緊張状態の中、文大統領は親中らしく、中国に対して一方的に3不表明を行った。
3不NO(2017年10月31日中韓協議で中国側に対して表明)
1、米国のミサイル防衛システムに加わらない
(駐留米軍追い出し策の一環か)
2、THAAD追加配備は検討しない
(既存THAADはソウル都市圏2500万人をカバーしない)
3、韓日米軍事同盟に発展しない
(11月11日からの米日韓による空母3隻合同演習において日本をすでに拒否)、総じて国家主権放棄宣言でもあるとされる。

スポンサード リンク
[ 2018年10月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ