アイコン また出た免震制震データ改ざん 川金HD子会社光陽精機

 

 

国交省は23日、素形材・土木建築機材・産業機械の川金ホールディングスグループの光陽精機が製造し、川金コアテックが出荷した免震・制振装置で数値の改ざんがあったと発表した。

事務所や病院など93件に設置されていた。

国の認定基準は満たしていたが、顧客との契約には適合していなかった。

改ざんがあったのは、2005年2月から今年9月までに出荷した装置。

免震装置が4件、制振装置が89件。

油圧機器メーカーKYBで改ざんが発覚したことを受け、社内調査で発覚したという。

以上、

スポンサード リンク

日本の大手製造会社は、チンタラ不正を出さず、一斉に調査し一斉に出し、日本の製造業がいかにいい加減になっているか国民や世界に広く周知し、治すか潰すかして欲しいものだ。

自己ご都合主義の財界もクソもない。

日立だってイギリスで問題を起こしている。

スポンサード リンク
[ 2018年10月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ