アイコン まさに日韓新時代がスタートしましたよ〜

 

 

韓国の元自称徴用工に損害賠償せよとの判決には別に驚きもしないけど、諦めの気持ちは強い。

安倍総理と河野外務大臣の毅然としたコメントと対応に、多くの国民が安堵したはずである。

ただ、NHKの報道のしかたには違和感と嫌悪感を持った。これから親韓派、媚韓派とよばれる政治家の言動には国民は注視していく必要がある。

きょうは、フェイスブックから上間裏 アキヒコさんの投稿を紹介します。

1031_01.jpg

スポンサード リンク

上間裏 アキヒコ
https://www.facebook.com/jyomaura
 
【 まさに日韓新時代がスタートしましたよ〜 】

韓国政府が声明「今回の判決が日韓関係に否定的な影響を及ばさないよう、両国が知恵を出し合うべき」

ついに出ましたね。韓国最高裁の判決。

新日鉄住金は徴用工に損害賠償せよ。

日韓条約否定のとんでもない判決です。

そしてすぐに韓国政府が言い出した。

「今回の判決が日韓関係に否定的な影響を 及ばさないよう、両国が知恵を出し合うべき」

これ、お分かりですか?

ようするに示談の申し入れですよ。

「こんな判決が出てしまったニダ」「仕方がないから両国で知恵を出し合うニダ」
ってことです。知らんがな。

日本政府と日本企業、韓国政府と自称徴用工が、話し合って「示談金」を払うことでことを収める。

というあたりが狙いなのでしょう。

もちろん最初からお代わりありありの、例によって例の如くの「謝罪と賠償」です。

もちろん日本政府も企業も、そんな話に乗る必要はまったくありません。

河野外相はただちに駐日韓国大使を外務省に呼びつけ、「判決は受け入れられない」と伝えるそうです。

もちろんそれだけでなく、駐韓日本大使の帰国をはじめ、さまざまな対抗措置がスタートします。

もしも韓国側が、日韓条約を破棄するなら、日本は国交断絶、過去に渡した資産の返還要求、
応じなければ経済制裁発動、となってゆきます。

そうならないと筋がおかしい。

現在の状況なら大丈夫とは思いますが、政府の一部が日和って、おかしな配慮をしないよう、
私たちは厳しく監視する必要がありますね。

「厳選!韓国情報」より抜粋

http://gensen2ch.com/

スポンサード リンク
[ 2018年10月31日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ