アイコン 追報:(株)エナジーネクスト(神奈川)/破産開始決定 負債額数十億円~100億円か

 

 

太陽光発電の(株)エナジーネクスト(所在地:神奈川県藤沢市藤沢1015 代表:小薄洋平)は、債権者から破産を申し立てられ、2月15日、横浜地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、原田満弁護士(電話045-680-0260)が選任されている。

負債額は一般投資家から資金を集めており数十億円から100億円に達する可能性がある。

スポンサード リンク

同社は平成25年10月設立の太陽光発電設備施工・販売会社。

平成28年9月期には64億円を売り上げるなど急成長会社だったが、政府による電力の買取価格の大幅低下で太陽光発電ブームが過ぎ去り、受注が減り、売り上げ不振に陥っていた。

同社は投資家からお金を集めていたため、投資家への返済が滞り、代表とは連絡が取れなくなっていたようだ。2チャンネルやネット上で以前から騒がれていた。

 
[ 2019年2月26日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ