アイコン 旧、日本海フーズの(株)香住管財(兵庫)/特別清算 新、日本海フーズで営業中

 

 

水産加工の旧(株)日本海フーズの(株)香住管財(兵庫県美方郡香美町香住区香住1452、代表清算人:西川友行)は1月30日、神戸地裁豊岡支部において、特別清算の開始命令を受けた。

負債額は約15億円。

スポンサード リンク
 

同社は昭和63年4月設立の日本海で獲れる魚類の水産加工会社。直営店舗の「かに市場」や鮮魚等の移動販売車「フレッシュデリバリー」、飲食店の「かに八代れんが亭」などを展開し、平成28年12月期には30億円前後の売上高を計上していた。しかし、その後はスーパーなどとの競争激化で低採算のうえ、加工場や店舗などへの投資が大きく、借り入れ負担から経営不振に陥り、銀行主導で経営再建に取り掛かり、平成29年10月、会社分割し、事業を新(株)日本海フーズに譲渡、同社は(株)香住管財ら社名変更し、負債処理にあたり、その後解散を決議していた。

事件番号は平成31年(ヒ)第8号となっています。

スポンサード リンク
 

[ 2019年2月13日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ