アイコン (有)松井商会(北海道)/事業停止、経営破綻

 

 

製材業の(有)松井商会(北海道上川郡当麻町5条西3-1-26、代表:伴場敦)は2月23日、事後処理を柳澤憲弁護士(電話03-3580-1331)に一任して、事業を停止した。

負債額は約2億円。

スポンサード リンク
 

同社は昭和60年創業の製材業者。製材、家具材用の木取り加工、建築部材用の加工材を製造し、以前は3億円前後の売上高を計上していた。しかし、最近は需要が減り売り上げ不振に陥っていた。

 

スポンサード リンク

[ 2019年3月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ