アイコン 老舗ネクタイ会社の西陣ネクタイ(株)(大阪)/自己破産へ

 

 

西陣ネクタイ(株)(大阪市中央区内平野町1-3-9、代表:折橋淳)は2月28日事業停止、事後処理を上原健嗣弁護士(電話06-6362-6463)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク

同社は昭和13年創業の老舗のネクタイ等卸会社。百貨店や専門店などにネクタイやマフラーなどを卸し、以前は35億円以上の売上高を計上していた。

しかし、長期の経済低迷、空前の企業好景気のアベノミクス下の消費不況により、売上不振が続き、売上高が大幅に落ち込み、事業継続を断念した。

 
[ 2019年3月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ