アイコン 追報:(株)フォーカップス(神奈川)/破産開始決定

 

 

輸入ブランド服販売の(株)フォーカップス(神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-9-14、代表:脇本廣志)は2月13日、横浜地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、小嶋和也弁護士(電話045-222-0560)が選任されている。

負債額は約6億円。

スポンサード リンク

同社は昭和60年3月設立の婦人服・雑貨などの販売店。3店舗展開するほかネット販売も手がけ、以前は7億円以上の売上高を計上していた。しかし、消費不況から同業者間の競争も激化し、採算性も悪化、平成30年5月期の売上高は5億円台まで落ち、出店費用にかかわる借入金も大きく、資金繰りに行き詰り、今年1月に事業を停止していた。

 
[ 2019年3月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ