アイコン 中古遊技機の(株)アップス(福岡)/自己破産へ

 

 

中古遊技機販売の(株)アップス(福岡県糟屋郡志免町別府北1-2-22、代表:井手稔)は4月1日事業停止、事後処理を管納啓文弁護士(電話092-733-8657)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約3億円。

スポンサード リンク
 

同社は平成8年10月の中古遊技機器卸会社。平成29年9月期には7億円前後の売上高を計上していた。

新風営法に準拠した製品がメーカーから投入され、中古機販売が減少、採算性も悪化させ今回の事態に至った。

追、国はIRカジノを育成すべく、同じ賭博のパチンコ業を潰しにかかっている。

スポンサード リンク

[ 2019年4月 3日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ