アイコン (株)フジオカ(熊本)/自己破産へ 「パーツのフジオカ」

 

 

半導体製造装置用部品卸の(株)フジオカ(熊本市中央区大江5-17-26、代表:藤岡務)は4月1日事業停止、事後処理を森本耕司弁護士(電話096-355-5551)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク
 

同社は昭和34年創業の半導体製造装置用部品の卸会社。同社は「パーツのフジオカ」として知られ、以前は9億円以上の売り明け高を計上していた。しかし、リーマン後売り上げ不振に陥り、その後も回復せず、今回の事態に至った。

スポンサード リンク
 

[ 2019年4月11日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ