アイコン アクセサリーの(株)レモンツリー(大阪)/破産開始決定 負債13億円 「Lemontree」

 

 

アクセサリー店全国展開の(株)レモンツリー(大阪府藤井寺市岡)は5月27日、申請処理を坂川雄一弁護士(電話06-6363-7800)ほかに一任、大阪地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、軸丸欣哉弁護士(電話06-6202-4446)が選任されている。

負債額は約13億円。

スポンサード リンク

同社は昭和51年創業のアクセサリーや雑貨の販売店。全国の商業施設などに出店させ、以前は18億円以上の売上高を計上していた。しかし、急激な店舗拡大に人材育成が追いつかず、不採算店が続出、撤退損などから、業績・財務内容を悪化させ、20店舗までに縮小していた。しかし、消費不況もあり、売上不振に歯止めがかからず、3億円台の売上高まで減少して、赤字が続き、今回の事態に至った。

0528_02.jpg

 
[ 2019年5月28日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ