アイコン 不正請求で指名取り消しの「社会福祉法人白百合福祉会」(福岡)/破産手続き開始決定

 

 

不正請求で県と市から指定取り消しを受けていた、社会福祉法人白百合福祉会(所在地:福岡県三瀦郡大木町大字前牟田*** )は7月25日、福岡地裁柳川支部において破産手続きの開始決定を受けました。

スポンサード リンク
 

破産管財人には、宮崎智美弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和元年11月27日午後2時30分。

事件番号は令和元年(フ)第48号となっています。

 

 

法人名
社会福祉法人 白百合福祉会 
所在地
福岡県三潴郡大木町大字前牟田26
創業
昭和64年
法人化
平成17年10月
事業
平成18年共同生活介護事業
平成24年生活介護事業
平成26年相談支援事業


 

 

 

 

既報記事
福岡県大木町の「白百合福祉会」へ

福岡県大木町で障害者の生活介護を行う施設を運営している社会福祉法人「白百合福祉会」(福岡県三潴郡大木町大字前牟田261)が運営する介護施設や障害者の生活介護を行う作業所で、介護サービスを提供したように装うなどして、久留米市と大木町から介護給付費など、計1億3500万円を不正に受け取っていたことが分かり、福岡県と久留米市では指定を取り消す処分を決定した。

 

スポンサード リンク
 

[ 2019年8月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ