アイコン (株)クレッシェンド(大阪)/自己破産申請 婦人服の「LYRIX」

 

 

ニット製品卸販売の(株)クレッシェンド(大阪市西区西本町)は6月4日、申請処理を井上雄介弁護士(電話03-3401-7886)ほかに一任して、大阪地方裁判所へ自己破産申請した。

負債額は約7億円。

スポンサード リンク
 

同社は平成6年6月設立のニット製造業者の共同卸販売会社。卸販売と直営方式で6店舗を出店、以前は28億円以上の売上高を計上していた。

しかし、海外製の安価な製品の流入も多く、消費不況の中、売上不振が続き、平成29年5月期には7億円台まで売上高が落ち、赤字から債務超過に陥り、資金繰りにも窮する様になっていた。

スポンサード リンク
 

[ 2019年6月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ