アイコン 京都アニメーション火災 40人負傷 40代男ガソリン撒く 1階が爆発 京アニ

 

 

18日午前10時35分ごろ、京都市伏見区桃山町の京都アニメーションのスタジオで、近隣者から「1階で爆発音がして、煙が出ている」と119番通報。
京都市消防局によると、11時55分現在で3階建の建物が燃焼中で、重傷者10人を含む約40人の負傷者が出ているという。

京都府警によると、40代男が1階にガソリンのような液体をまいたといい、放火の疑いで調べている。出火当時、スタジオには社員ら約70人がいたという。
警察では40代男の身柄を確保している。
京都アニメーションは人気アニメ「響け!ユーフォニアム」や「けいおん!」などを製作している。
現場は、京阪六地蔵駅の北約100メートルの住宅街。

スポンサード リンク

<京都アニメーション>
1981年創業。テレビや映画のアニメの企画から製作まで総合的に手掛け、本社のある宇治市を拠点に複数のスタジオを構えて、国内外に作品を発信している。「けいおん!」や「響け!ユーフォニアム」シリーズなど、京都や滋賀の風景を物語に採り入れた作品も多く、登場したシーンをファンが訪れる「聖地巡礼」も盛ん。
主な作品に「涼宮ハルヒの憂鬱」、京都の出町商店街を舞台にした「たまこまーけっと」、「聲の形」などがあり、現在、公開中の「劇場版 Free! Road to the World 夢」も製作した。石原立也監督や山田尚子監督が所属している。従業員は約150人。

0718_03.jpg

 

社名
株式会社京都アニメーション
略称
京アニ
本社地
京都府宇治市木幡大瀬戸32番地
代表者
八田英明(代表取締役社長)
設立
1985年7月12日(法人設立)
資本金
1,000万円
業種
情報・通信業
第一スタジオ
京都市伏見区桃山町因幡
事業内容
アニメーションの企画・製作
 
アニメーション制作に関する技術指導
 
キャラクターグッズ企画・製作・販売・卸
従業員数
154名(2018年6月現在)
主要子会社
株式会社アニメーションドゥウ

 
[ 2019年7月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ