アイコン (有)常豊材木店(東京)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

木材卸の(有)常豊材木店(所在地:東京都江戸川区松本***)は8月7日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約1.7億円。

同社は、昭和37年6月に設立。

破産管財人には、宇留賀俊介弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は令和元年9月4日まで。

 

[ 2019年8月20日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ