アイコン 「大吉うなぎ」の大井川うなぎ販売(株)(静岡)/民事再生申請

 

スポンサード リンク
 
 

うなぎ養殖販売、飲食店経営の大井川うなぎ販売(株)(所在地:静岡県榛原郡吉田町片岡***)は、4月3日に静岡地裁へ民事再生法の適用を申請した。申請代理人は南栄一弁護士(03-3263-1511)が任命されている。

負債総額は約4億円。

資本金は1000万円。

同社は平成7年3月に大井川養殖漁業協同組合の販売部門を独立させ設立された会社。現在は養殖事業、うなぎ加工卸、うなぎ店の「大吉うなぎ」も開設していた。

しかし、平成26年5月、稚魚不漁、うなぎ高騰から台湾産うなぎを一部使用して摘発され信用失墜、その後も稚魚の不漁は続き、うなぎの高騰から採算性を悪化させ続け、養殖場や加工場に関わる借入金も大きく、財務体質を改善させて再起を図るため今回の申請となった。

なお、同社は民事再生申請のため、事業は継続して行われている。

 

 

偽装販売の記事
https://www.news24.jp/articles/2013/10/21/07238750.html

[ 2020年4月 7日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!
【訃報】お笑いの巨星 志村けん(70)堕つ(03/30 11:21) 2020:03:30:11:21:31

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産
スポンサード リンク