アイコン ソニー SEGの技術者をリストラへ 爆益でなぜ?

リストラ

赤旗によれば・・・

大手電機ソニーの開発専門会社「ソニーエンジニアリング」(SEG、従業員557人)で10月中旬、在宅勤務をしている技術者約200人を集めたオンライン会議で突然、上層部から早期退職募集が告げられたという。

対象は・・・

45歳以上、勤続10年以上。会議で「希望退職の目標は?」との質問が出ても人数は言わず、「希望者全員に対応する」と最大限の退職者を追求する考えを示した。

ソニーの9月期中間決算は、“巣ごもり需要”で営業利益5461億円と上半期で過去最高。内部留保は3月末の4兆4090億円から、9月末5兆2450億円と、これも過去最高となっている。

ソニー労組(電機連合加盟)の松田隆明委員長は、他の事業部門でも退職募集や「派遣切り」が始まっていると指摘し、「黒字リストラは許されない。技術者を大切にしてこそ、コロナ禍を乗り切る新しい発想も生まれる」と強調したという。

以上、報道より参照

 

 
 

ネットの反応では・・・

『ソース赤旗だけど労組系だから信用はできるかな』

『ソニー株価爆上がりだし儲かってそうなのに』

『PS5が爆死しそうだし、今の内やっとけ』

『PS5もアニメも博打だしなあ』

『技術のSONYカンバック!』

などの声が上がっている。

 

 

[ 2020年12月20日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産