アイコン 医療法人愛成会(大阪)/民事再生手続き開始決定 新型コロナ関連倒産

 

 
 

「愛成クリニック」など経営の医療法人愛成会(所在地:大阪府枚方市山之上西町*** )は令和2年12月28日、大阪地裁において再生手続き開始決定を受けた。

負債総額は約3億円。

同法人は昭和47年創業、平成13年6月に法人化へ、業績が低迷する中、新型コロナの影響もあり自力での事業継続を断念、今回の処置となった。

申請代理人は宮本圭子弁護士(電話番号:06-6227-1951)ほかが、監督委員には、嶋田修一弁護士(所在地:大阪市中央区南船場2丁目12番16号ルグラン心斎橋9階法修法律事務所)が選任されている。

事件番号は令和2年(再)第13号となっています。

 

 

 


 

[ 2021年1月13日 ]
スポンサード リンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産