アイコン 高級自動車輸入販売の「FATE」/負債29億で倒産へ <兵庫宝塚市>

 
 

高級自動車
※記事と画像は無関係です

自動車販売業の(株)FATE(所在地:兵庫県宝塚市山本野里1-1-51 代表:川谷朋寛)は6月11日、同日までに事業を停止し、破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約29億円。

資本金は4800万円。

同社は平成19年12月に創業、平成22年9月に法人化した高級輸入自動車などの自動車販売業で、帝国データバンクなどによれば、2019年8月期の年間売上高は約48億4600万円だった。

しかし、コロナ禍で業績低迷に混迷する中、2021年に同社の粉飾決算が発覚、以降信用が低下し資金繰りなどが難航、今回の措置となった。

なお、担当弁護士は、河端亨弁護士(電話番号:078-361-3456)が任命されている。

 


スクロール→

破綻要約版

1

破綻企業名1

(株)FATE

2

本社地

兵庫県宝塚市山本野里1-1-51

3

代表

川谷朋寛

4

設立

2010年9月

5

資本金

4800万円

6

業種

ベンツなど外車販売/コンビニ2ヶ所FC経営

7

売上高

2019年8月期、約48億円

8

破たん

2021年6月1日

弁護士一任/自己破産ヘ

9

受任弁護士

河端亨弁護士(大倉山法律事務所)

電話:078-361-3456

10

裁判所

未定

11

負債額

約28億円

12

破綻事由

同社は本社地にショールームを構えた高級外車などの販売店。ベンツ、BMWaudiのほかスポーツ車の中古車を販売していた。近畿一円に顧客を有し、全国へのネット販売も手がけ、成長を遂げてきた。しかし、新コロナにより来店客が急減、販売不振に陥り、借入金でまかなっていた下取価格に対する資金の固定化、また、2018年に取得した現本社兼ショールームも借入金に依存し、急激に資金繰りを悪化させていた。そうした中、代表の不正経理処理が発覚し、ほかの役員や従業員が辞める事態に発展、同社は資金繰りにも行き詰まり今回の事態に至った。

 

[ 2021年6月14日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧