アイコン コールセンターの「Foot Communication」/破産手続き開始、倒産 <釧路市> 給料未払い報道

コールセンターやフィットネスクラブなど運営の「Foot Communication」(所在地:北海道釧路市南大通1丁目***)が釧路地方裁判所において破産開始決定を受けていたことがわかった。

負債総額は約2.3億円。

 
 

同社は新型コロナウイルスの影響で業績が急激が悪化、今回の措置となった。

なお、NHKなどの報道によれば、コールセンターなどで働いていた従業員およそ120人分の給与が未払いになっており、未払い総額は現時点で2500万円以上に上るという。

 

[ 2021年7月22日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

 

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧