アイコン 追報:100年老舗旅館「丸駒温泉」/民事再生手続き開始決定 <北海道千歳> 新型コロナ関連倒産

続報。温泉旅館経営業者の丸駒温泉(株)(所在地:北海道千歳市幌美内7 代表:佐々木義朗)は9月13日、札幌地裁において再生手続き開始決定を受けた。

負債総額は約8.3億円。

資本金は4000万円。

同社は大正4年創業、昭和56年3月に法人化へ。

 
 

同社は支笏湖の老舗温泉旅館「丸駒温泉旅館」の経営会社。過去の設備投資負担が重たく、新コロナによる売り上げ不振が長期に続き、資金繰りにも窮するようになり、今回の措置となった。申請に当たってはスポンサー基本契約を中小企業基盤整備機構系のルネッサンスエイト投資事業有限責任組合と締結しており、同組合の支援で再建を目指す。

なお、同温泉旅館は引き続き営業している。

申請代理人は村上英治弁護士(電話番号:011-624-7970)ほかが任命されている。

写真は北海道放送より参照

北海道放送より、丸駒温泉民事再生ニュース



既報記事
支笏湖100年老舗の温泉旅館「丸駒温泉」が民事再生申請 <北海道千歳> スポンサーの下で継続予定

 

[ 2021年9月14日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧