アイコン FCバルセロナ、事実上の破産状態だった


報道によれば・・・

サッカースペイン1部リーグ、FCバルセロナ(FC Barcelona)のフェラン・レベルテル(Ferran Reverter)最高経営責任者(CEO)は6日、ジョアン・ラポルタ(Joan Laporta)会長が就任した今年3月時点のクラブは「事実上破産」した状態で、公開有限会社であれば「解散」していただろうと明かした。バルセロナの財政難は、リオネル・メッシ(Lionel Messi)を維持する余裕がないことを認め、フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)に同選手の放出を余儀なくされた8月に表面化した。

以上、

スポンサーリンク
 
 

ネットの反応では・・・

「経営者がどうみても無能でしょ、これ」

「コロナも関係あるんだろうけどねえ」

「というか破産すればいいとおもうよ」

「うまい汁吸うだけ吸ってトンズラしそう」

「選手が可哀相すぎる・・・」

などの声が上がっている。

 

1008_02.jpg

[ 2021年10月 8日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧