アイコン 「がまの湯温泉 いいで旅館」の「いいで旅館」/自己破産へ <山形> 新型コロナ関連倒産


温泉旅館運営の「いいで旅館」(所在地:山形県西置賜郡飯豊町椿4494、代表:山口重彦)が10月14日、同日までに事業を停止し、破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任した。

スポンサーリンク
 
 

負債総額は約3.8億円。

同社は昭和20年ごろに創業、業績が低迷する中、新型コロナが追い打ちとなり事業を断念、今回倒産の事態となった。

 

がまの湯

[ 2021年10月15日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

 

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧