アイコン 情報処理サービスの「モイライビジネス」/破産手続き開始決定 <東京>


情報処理サービスのモイライビジネス(株)(所在地:東京都中央区日本橋富沢町*** )は11月10日付、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

同社は、ITコンサルティングやWEBアプリケーション基盤の開発・運営等をてがけている企業。サービスとして、メディアマーケティングツール「M2pro」があり、導入後の機能拡張や細やかなカスタマイズにも柔軟に対応できる「M2pro SaaS」、WEBサイトの効率的運用、業務改善に対応する「M2pro BPO」など、顧客のニーズに沿ったサービスを導入することができる。将来を見据えた課題の発見と解決を提供していくことをミッションとしている。以上、日経テレコンより抜粋。

スポンサーリンク
 
 

 

破産管財人には、森田岳.人弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和3年12月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年2月10日午前11時。

事件番号は令和3年(フ)第6662号となっています。

 


スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

モイライビジネス(株)

2

本社地

東京都中央区日本橋富沢町4-1

3

代表

西川征一

4

設立

2016年4月、

5

資本金

1000万円

6

業種

システム開発会社

7

破綻

2021年11月10日、

破産手続きの開始決定

8

破産管財人

森田岳人弁護士(松田綜合法律事務所)

電話:03-3272-0101

9

裁判所

東京地方裁判所

10

負債額

約1億円

11

破綻事由

同社はシステム開発会社、業績不振で資金繰りに窮し、この間、システムエンジニアやプログラマーが退職してしまい、事業継続も困難となり、今回の事態に至った。

[ 2021年11月19日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧