アイコン 旧(有)髙砂温泉の(株)三島管財(北海道)/特別清算 新型コロナ関連倒産


スポンサーリンク

スクロール→

破綻 要約版  JC-NET

1

破綻企業名

(株)三島管財(旧(有)髙砂温泉)

2

本社地

北海道旭川市一条通8

3

代表

代表清算人:廣田善康弁護士

4

創業

1956年

5

設立

1966年4月、

6

資本金

3000万円

7

業種

元温泉旅館「高砂温泉」経営

8

売上高

以前のピーク期、約3億円

2021年2月期、約0.5億円

9

破綻

2022年1月7日、

特別清算手続きの開始決定

10

申請代理人

廣田善康弁護士(廣田善康法律事務所)

電話:0166-73-4300

11

裁判所

旭川地方裁判所

12

負債額

約2.5億円

13

破綻事由

同社は旅館「髙砂温泉」の経営会社の旧()高砂温泉。温泉旅館は旭川市の高台にあり、学生の合宿やスキー客なども多かったが、旭川市内に大手ビジネスホテルなどの進出が相次ぎ、売上高が低迷する中、今般の新コロナ事態に売上高がさらに急減、同社は自主再建を断念して会社分割、現業部門を新設した()TOに譲渡、同社は(株)三島管財に社名変更し、その後解散を決議していた。

なお、旅館「高砂温泉」は引き続き()TO(現在は社名変更して新()高砂温泉)により運営されている。

 

[ 2022年1月 8日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧