アイコン 追報:(株)東京定木/破産手続き開始決定 <埼玉> 左官材料卸


続報。左官材料卸の(株)東京定木(所在地:埼玉県八潮市大字二丁目502番地*** )は8月31日付、さいたま地裁越谷支部において破産手続きの開始決定を受けました。

官報より参照。

停止時の負債総額は約3億円。

 

スポンサーリンク
 
 

同社は100年企業の老舗の左官材料卸会社、左官用定木、床材、左官材料、電動工具類なども販売していた。元々荒川で創業し、1980年代に現在地に移転。しかし、建築において、プレハブやパネル工法が主となり、左官工事そのもの工事が減少し続け、同社は需要低迷が続き、同社は赤字経営に陥っていた。

破産管財人には、若生直樹弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和4年11月18日午後3時10分。

事件番号は令和4年(フ)第389号となっています。

 

既報記事

(株)東京定木(埼玉)/自己破産申請 100年企業の左官材料定木店

 


 

 

[ 2022年9月12日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧