アイコン 自由に競争したら反日左翼は絶対に国民には勝てない。

 

 

もう国民の多くが新聞とテレビの報道の怪しさに気が付いている。

森友学園問題で反日マスコミや野党が騒げば騒ぐだけ、国民は醒め、マスコミと野党の意識は大きく乖離するだけである。

朝日を筆頭に反日マスコミ や野党は安倍政権の支持率低下を嬉々として報道しているが、実態の支持率とは大きくかけ離れているはずである。問題は質問の仕方でも大きく違うからである。

森友学園問題など籠池というペテン師によるゆすり事件で、財務省という特殊な人種の特別な不祥事であり、内閣の不祥事でもなんでもない。まして安倍総理や麻生大臣が辞任するような問題ではないだろう。

偏差値だけが高かい変態エリートは辞職させ、財務省は解体して歳入庁への格下げは急務となってきたようだ。

上間裏 アキヒコ‎さんのタイトルを一部変更させていただきました。

上間裏 アキヒコ‎ ― 愛国フレンド


0319_06.jpg

 【自由に競争したらパヨクは絶対に勝てない 】

ネット情報は、マスゴミなんかより、はるかに「自由化」が進んでいます。

というか元々制約があまりない。

ネットはいわば情報の「自由市場」です。

一般人でも自由に情報発信できる。

0319_07.jpg

議論して矛盾を指摘することができる。

世論の流れすら作ることができる。

ネットでは情報の自由競争が行われています。

それでその自由競争の結果がこれ(笑)。

もちろんこちらが国民の真意ですよ。

日本人は、どっかの隣国みたいに、ヒステリーの魔女狩りなんかやるものですか。

つまり、自由競争ではパヨクは勝てない。

すでに破綻した共産主義ウソ宣伝や、グローバリズムに偽装した特亜の中世思考などは、自由市場では生き残ることができないのです。

パヨクの意見がクローズアップされるのは、マスゴミが報道しない自由を使いまくり、自由競争を規制しているから、だけなんです。

自由に議論されちゃうと、パヨクは負ける。

いまこの瞬間も、ネット上で無数の議論がなされ、パヨクは論破されまくっているのですよ(笑)。

論破されブロックして逃亡を繰り返している。

その結果がこういう数字で現れる。

だから実は、もうとっくに勝負はついています。

ロジカルな議論さえまともにできない時点で、パヨクはとっくの昔に敗北している。

そして彼らだってそれは分かっています。

そりゃそうですよ。毎日が敗北なんだから。

負けていることは分かっているが、その敗北を隠したい。

すべてが明らかになる日を、一日でも遅らせたい。

だから必死で意味不明のヒステリーを起こしている。

この頃では「いいね!」したら証人喚問らしいですよ。

言論弾圧大好きがミエミエです。

思想が罪に問われる社会を作りたいのです。

しかし情報の自由化は世界の趨勢です。

この小さな島国の日本でいくら騒いだところで、世界からネットが消えますか?

ネットによって日本中で共有された、「パヨクの不都合な情報」が消えますか?

いまの既得権マスゴミが消えることはあっても、ネットが消えることはあり得ません。

だから普通に考えて、彼らに最終勝利は絶対にない。

それどころか、毎日が薄氷の隠蔽戦ですよ。

ですから安倍さんには是非、本当の国民の声に耳を傾けて頂きたい。

かつては「声なき声」とか言われましたけど、今はそうではない。ハッキリ姿が見えています。

局面は常に流動して一進一退するように見えますが、実は決着はとっくについているのです。

後はそれを可視化するだけの問題なんですよ。

明確に言語化するだけの問題なんですよ。

[ 2018年3月19日 ]
 

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ