アイコン 屋久島到達の変則台風12号、再び発達し再上陸する可能性 

 

 

進路を関東・北日本へ張り出した太平洋高気圧に阻まれ東から西に進む初めての異例な台風となった台風12号、伊豆諸島から近畿に上陸し、中国地方を縦断、北九州から九州北部を横断・佐賀市・長崎・天草を抜け、東シナ海、現在、屋久島付近に至っている。

しかし、東シナ海・太平洋域の海水温は高く、再び勢力を回復させる可能性がある。

太平洋高気圧と大陸性高気圧の張り出し次第では、再び日本を襲うか、太平洋高気圧の勢力が勝れば中国へ向かうことも。

今回の台風12号の中国地方や九州の通過では雨も多くは降らなかったが、東シナ海では湿めった大気を吸い込むことから今度とも進路については注視する必要がある。

スポンサード リンク
台風第12号 (ジョンダリ)
平成30年07月30日09時50分 気象庁発表
<30日09時の実況>
大きさ
-
強さ
-
存在地域
屋久島の西北西約80km
中心位置
北緯 30度40分(30.7度)
 
東経 129度50分(129.8度)
進行方向、速さ
南 20km/h(12kt)
中心気圧
994hPa
最大風速
18m/s(35kt)
最大瞬間風速
25m/s(50kt)
15m/s以上の強風域
全域 220km(120NM)
 
<30日21時の予報>
強さ
-
存在地域
屋久島の南約90km
予報円の中心
北緯 29度30分(29.5度)
 
東経 130度35分(130.6度)
進行方向、速さ
南南東 15km/h(7kt)
中心気圧
994hPa
最大風速
18m/s(35kt)
最大瞬間風速
25m/s(50kt)
予報円の半径
60km(30NM)
 
<31日09時の予報>
強さ
-
存在地域
屋久島の東南東約60km
予報円の中心
北緯 30度05分(30.1度)
 
東経 131度05分(131.1度)
進行方向、速さ
北東 ゆっくり
中心気圧
990hPa
中心付近の最大風速
20m/s(40kt)
最大瞬間風速
30m/s(60kt)
予報円の半径
110km(60NM)
 
<01日09時の予報>
強さ
-
存在地域
東シナ海
予報円の中心
北緯 31度10分(31.2度)
 
東経 127度25分(127.4度)
進行方向、速さ
西北西 15km/h(8kt)
中心気圧
985hPa
中心付近の最大風速
23m/s(45kt)
最大瞬間風速
35m/s(65kt)
予報円の半径
180km(95NM)
 
<02日09時の予報>
強さ
-
存在地域
東シナ海
予報円の中心
北緯 30度00分(30.0度)
 
東経 124度55分(124.9度)
進行方向、速さ
西南西 10km/h(6kt)
中心気圧
985hPa
中心付近の最大風速
23m/s(45kt)
最大瞬間風速
35m/s(65kt)
予報円の半径
310km(170NM)
 
0730_04.jpg
 
0730_05.jpg
 
0730_06.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年7月30日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ