アイコン 田上市長4選出馬意向に思う。

 

 

元長崎県知事、高田勇さんの、訃報をヤフーニュースで知って、驚いています。
高田勇さんが、長崎空港ビル社長在職中は非礼なくらい辛辣なことを書いて、随分と困らせたもんだが、一度、腹を割って話してからは、会えば親しく会話してくださった。毎日、朝起きたら新潟のお母さんの方を向いて手を合わせているという話を聞いた時、高田勇さんの為人を知り、以来、尊敬してきた人物の一人だった。
心から御冥福をお祈り申し上げます。

0911_02.jpg

田上市長が出馬表明したようだが、もう勘弁してもらいたい、という田上氏怨嗟の声は長崎市民の多くから聞こえて来る。

田上市長になって5回目の住民投票を目指す動きが表明されている。

長崎を真から憂える市民グループの皆さんがMICE施設の建設に賛否を問う署名活動への住民投票条例制定を目指すとのことである。

スポンサード リンク

コンベンション(MICE)施設がいらないとは言わないが、民間のジャパネット・たかたがサッカースタジアム建設を発表したなら、もう少しジャパネット・たかたと重複する施設がある以上は、民間圧迫にならないよう、一度立ち止まってジャパネット・たかたと十分に協議するだけの度量があって然るべきである。
そして5回目となる住民投票条例制定の賛否に真摯に向かい合うべきである。

「田上市長4選出馬意向」

浅田 五郎
https://www.facebook.com/asada.goro

0911_03.jpg

今朝の新聞、肝いり事業のコンベンション(MICE)施設の整備予算が6月の市議会で認められたことが立候補の判断材料の一つになったとされているとあります。

住民投票の否決も市議会の同意としてこれも市議会に責任転嫁されてくるでしょう。

来春の市議会議員の選挙は、田上市長4選に賛成で、MICE施設建設に賛成が大きな公約になりましょう。

市民にとっては地域の代表より、長崎市の未来に負の予算に賛成か。

長期で新しい時代の政治への期待が持てない市政の継続を進める議員でいいのかの選択になります。

極めてわかりやすい選挙になりましょう。

市長選挙4選か、新しい市長か、箱物建設による負の遺産の建設か、福祉や教育に目を向けるかになりましょう。

スポンサード リンク
[ 2018年9月11日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ