アイコン ホテル・旅館の倒産 10月は6件 低水準で推移

 

 

帝国データバンクによれば、今年10月のホテル・旅館経営業者の倒産は6件(負債総額は18億5200万円)と、件数は3カ月連続の1桁台、額は10カ月連続の100億円未満と、低水準で推移していることがわかった。

以上報道より参照

観光業界が景気が良いのがわかるが、報道されているいろいろな問題を後回しにすれば、いずれ落ち込んでいく。

行政とともに改善して観光客だけでなく、日本人も安心できる環境にしてもらいたい。

 

スポンサード リンク

 

観光経済新聞
https://www.kankokeizai.com

スポンサード リンク
[ 2018年11月27日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ