アイコン 都道府県別・都市名別魅力度ランキング/(株)ブランド総合研究所 NO1は函館市

 

 

国で最も魅力的な都道府県は北海道となった。北海道は2009年に都道府県を調査対象に加えて以来10年連続での1位という結果となった。

市区町村では、函館市が50.0点で2016年以来5度目の1位となった。2位は前年1位の京都市、3位は前年に引き続き札幌市という結果だった。
 
北海道に対して“魅力的”と回答した割合は79.9%で、回答者の約8割が同地域に対して魅力を感じると回答した。
北海道は、魅力度以外の指標でも観光意欲度や産品購入意欲のうち食品想起率、地域資源評価項目「海・山・川・湖などの自然が豊か」などでも10年連続で1位となった。
ただ、10年前の2009年の結果と比較すると、都道府県の魅力度上位の顔ぶれはほぼ変わりないが、魅力度の点差は縮まる傾向にある。
 
スポンサード リンク
本調査は、(株)ブランド総合研究所が国内1000の市区町村及び47都道府県を対象に、認知度や魅力度、イメージなど全84項目からなる「地域ブランド調査2018」によるもので、今年で13回目の実施(年1回実施)。全国の消費者30,024人から有効回答を得たもの。
 
なお、ブランド力は、認知度(東京都/名古屋市)、魅力度(北海道/函館市)、情報接触度(東京都/京都市)、居住意欲度(神奈川県/横浜市)、観光意欲度(北海道/函館市)、食品想起率(北海道/夕張市)、食品以外想起率(北海道/今治市)により構成されている。( )内は都道府県と都市別ランキングの1位。
以上、
中央のTVや雑誌で取り上げられる回数が多いほど、いろいろな情報が手に入り、高い順位になっているようだ。都市別で大きく変動しているのはそうした影響だろう。
ただ、政財界で魅力を感じる都市と国民視線の今回のランキングは大きく異なる。中央政治べったり都市は、市民に対する打ち出し効かず、ランキングを落としているようだ。
 
 
2018年 都道府県別 魅力度ランキング
(株)ブランド総合研究所版
 
都道府県
 
昨年
点数
1
北海道
1
59.7
2
京都府
2
52.2
3
東京都
3
41.9
4
沖縄県
4
41.2
5
神奈川県
5
36.7
6
奈良県
6
32.6
7
大阪府
7
31.8
8
福岡県
8
28.1
9
長野県
9
26.4
10
長崎県
11
26.3
11
石川県
10
25.7
12
兵庫県
12
24.7
13
静岡県
14
24.3
14
宮城県
13
23.5
15
愛知県
15
23.2
16
千葉県
19
21.1
17
広島県
16
20.2
18
鹿児島県
18
20.1
19
青森県
17
19.0
20
宮崎県
19
18.8
21
熊本県
21
18.7
22
富山県
23
18.5
23
大分県
21
17.9
24
秋田県
24
16.9
25
山梨県
25
16.5
26
岩手県
34
15.8
27
愛媛県
34
15.7
28
福島県
34
15.7
29
三重県
30
15.4
30
山形県
38
15.3
31
新潟県
26
15.2
32
島根県
27
14.8
33
高知県
28
14.8
34
香川県
33
14.4
35
岡山県
40
14.4
36
和歌山県
31
14.0
37
山口県
31
14.0
38
滋賀県
28
13.9
39
福井県
39
13.3
40
岐阜県
37
13.0
41
鳥取県
41
12.9
42
群馬県
41
11.8
43
埼玉県
44
11.4
44
栃木県
43
11.3
45
佐賀県
45
11.3
46
徳島県
46
9.8
47
茨城県
47
8.0
 
 
2018年 都市・魅力度ランキング
(株)ブランド総合研究所版
 
都市名
都道府県
 
昨年
点数
1
函館市
北海道
2
50.0
2
京都市
京都府
1
48.1
3
札幌市
北海道
3
46.8
4
小樽市
北海道
4
45.5
5
神戸市
兵庫県
7
41.5
6
横浜市
神奈川県
6
40.7
7
富良野市
北海道
9
39.9
8
鎌倉市
神奈川県
5
39.7
9
金沢市
石川県
8
39.3
10
 仙台市
宮城県
11
35.5
11
日光市
栃木県
12
34.3
12
名古屋市
愛知県
21
33.9
13
石垣市
沖縄県
28
32.2
14
伊勢市
三重県
32
31.3
15
屋久島町
鹿児島県
10
31.1
16
長崎市
長崎県
23
30.7
17
熱海市
静岡県
16
30.6
18
軽井沢市
長野県
15
30.4
19
別府市
大分県
19
30.0
20
新宿区
東京都
24
29.5
21
大阪市
大阪府
41
28.3
22
福岡市
福岡県
14
28.1
23
広島市
広島県
34
27.8
24
登別市
北海道
20
27.4
25
浦安市
千葉県
34
27.4
 

スポンサード リンク
[ 2018年10月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ