アイコン 回転寿司「栄助」の(株)創栄(新潟)/事業停止 経営破たん

 

 

回転寿司「栄助」店展開する(株)創栄(新潟県新発田市中央町3-5-19、代表:遠藤一成)は1月15日、事後処理を中村崇弁護士(電話025-211-4777)ほかに一任して、事業を停止した。

負債額は約8億円。

スポンサード リンク

同社は昭和55年7月設立の回転寿司店経営会社。「ごちそう回転寿し栄助」を地元新潟県や近隣県に展開し、以前は40億円以上の売上高を計上していた。

しかし、営業地に100円寿司の大手回転寿司チェーン店の来襲が続き、価格高めの回転寿司店だった同社の店舗は売り上げ不振に陥り、同社は不採算店を閉鎖するなどして再建に取り組んでいた。しかし、平成30年10月期には9億円台の売上高まで落ち、財務内容も悪化、金融機関の支援も限られ今回の事態に至った。

スポンサード リンク
[ 2019年1月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ