アイコン (株)ウィズ・ワン、(株)カムズ・コーポレーション(東京)/民事再生申請

 

 

住宅建築の(株)ウィズ・ワン(東京都港区南青山5-16-14、代表:嘉村正彦)と関連の(株)カムズ・コーポレーション(同、同)は1月30日、申請処理を宮原一東弁護士(電話03-6661-6553)ほかに一任して、東京地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行い、監督命令を受けた。

監督員には、澤野正明弁護士(電話03-6212-5500)が選任されている。
負債額はウィズ・ワンが約26億円、カムズ・コーポレーションが約2億円。

スポンサード リンク

ウィズ・ワンは平成16年5月に設立された住宅建築会社。自然素材を生かしたデザイン性の高い高級注文住宅を展開、平成29年3月期には約32億円の売上高を計上していた。

しかし、業績は向上したものの旺盛な運転資金やデザインオフィスの店舗展開などから固定費増もあり、資金需要が大きく、借入依存率も高い中、平成30年期の売上高が28億円台に落ち、資金が急に回転しなくなり、金融機関からの新規借り入れもできず、資金繰りを悪化させていた。
関連のカムズ・コーポレーションは輸入家具販売や内装工事を手がけていた。
両社は財務体質を抜本的に改善させるために今回の民事再生の申請となった。

 

社名
株式会社 ウィズ・ワン
本社所在地
 東京都港区南青山5-16-14 モン・ブルービル2F
代 表 者
代表取締役社長  嘉村 正彦
設立
平成16年5月
資 本 金
2億2,090万円
主な事業内容
1.注文住宅の設計企画、施工、請負業務
2.住宅、店舗、事務所のインテリア・デザイン企画、監理、請負業務
3.広告に関する企画・制作
デザインオフィス
オークラランドデザインオフィス
 東京都世田谷区桜3-24-8「オークラランド住宅公園」
駒沢デザインオフィス
 東京都世田谷区駒沢5-14「駒沢ハウジングギャラリー」内
瀬田デザインオフィス
 東京都世田谷区瀬田5-20「ハウジングプラザ瀬田」内
浜田山デザインオフィス
 東京都杉並区高井戸東3-16-27 「浜田山住宅公園南会場」内
協 力 会
ウィズ・アーキテクツクラブ:with architects club

スポンサード リンク
[ 2019年1月31日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ