アイコン (株)中野食品(愛媛)/事業停止・弁護士一任 <めん類製造>

 

 

各種麺製造の(株)中野食品(愛媛県大洲市中村569-2、代表:中野亮)は2月1日、事後処理を村上勝也弁護士(電話0893-57-6266)に一任して、事業を停止した。

負債額は約3億円。

スポンサード リンク
 

同社は昭和21年創業の各種麺の製造業者。納品先のスーパーでの競争が激化、採算性が悪化し、経営不振に陥っていた。

公務員や大企業を除き、庶民の実質賃金は上がらず、消費不況から再びデフレ状態に陥り、スーパーが納品業者に過度に競争させ、苦しい納品業者が多くなってきている。

スポンサード リンク

[ 2019年2月 6日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ