アイコン 羽州観光開発(株)(秋田)/自己破産へ <象潟シーサイドホテル>

 

 

ホテル運営の羽州観光開発(株)(所在地:秋田県にかほ市象潟町琴和喜58-23 代表:佐々木武)は1月18日、事後処理を弁護士に一任し、自己破産の準備に入った。

負債総額は約3億円。

 

 

スポンサード リンク
 

同社は昭和55年6月設立の象潟シーサイドホテルの経営会社。以前は4億円以上の売上高を計上していたが、少子高齢化、地場景気悪化、競合激化などから宿泊者や宴会などが減り続け、最近の売上高は1億円前後まで落ち込み経営不振に陥り、昨年初めに事業を停止していた。

担当弁護士は、渡部聡弁護士(018-865-2127)とのこと。

 

象潟シーサイドホテル

 

スポンサード リンク
 

[ 2019年2月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ