アイコン 富士プリント(株)、(株)富士コンテム(札幌)/自己破産申請 負債計約15億円

 

 

老舗の印刷業者の富士プリント(株)(北海道札幌市中央区北3条西17-2-33-4、代表:鈴木淳)と関連の(株)富士コンテム(北海道札幌市白石区中央2条3-1-15、代表:畑中貴)は2月22日、申請処理を福田惇紀弁護士(電話011-241-7770)ほかに一任して、札幌地方裁判所へ自己破産申請した。

 負債額は富士プリントが約12億円、富士コンテムが約3億円。

 富士プリント(株)は昭和27年創業の商業印刷業者。各種印刷のほかHP制作なども手がけ平成20年6月期には20億円以上の売上高を計上していた。

スポンサード リンク
 

しかし、ネット普及やサイネージなど液晶電子機器の増加で印刷需要が減り続け、競争も激化して、平成30年期には4億円台まで売上高が減少、赤字から債務超過状態が続いていた。

富士コンテムは、ビジネスフォームを受注・印刷していたが、富士プリントに連鎖した。

 

会社名
株式会社 富士コンテム
代表者
畑中 貴
本社・工場
札幌市白石区中央2条3丁目1番15号
関連会社
富士プリント(株)
創業
昭和50年10月
設立年月日
昭和55年7月
資本金
50,000,000
従業員数
30
主要取引銀行
北洋銀行 白石中央支店
北海道銀行 白石支店
三菱東京UFJ銀行 札幌支店・札幌中央支店
主要仕入先
大丸藤井(株)、(株)リンテック 、共同印刷機材(株)、(株)ムサシ ほか
主要取引先
北海道庁、札幌市役所、日本郵政
各省庁、外郭団体ほか民間企業300社以上
事業内容
ビジネスフォーム印刷関連
・コンピュータ用連続帳票・一般帳票・OCR/OMR
・シール・ラベルほか
オンデマンド印刷 / コピー関連
・青焼・大型カラーコピー・ラミネート加工
・くるみ製本ほか
 
一般印刷・冊子物関連
・パンフレット・ポスター・チラシ・カタログ・会社案内
・冊子・書籍・各種封筒類・カレンダーほか
出版物関連
・大学入試問題集・看護精選問題集・学参物
・一般書籍出版・自費出版物ほか
情報処理関連業務等
・データ出力/データ処理・封入封緘・発送等各種印刷付帯業務
・DM・電子ファイリングほか

スポンサード リンク
 

[ 2019年2月25日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ