アイコン 追報:東海気熱(株)(神奈川)/破産開始決定

 

 

産業プラント設計施工の東海気熱(株)(神奈川県小田原市寿町5-1-5、代表:堀口誠)は2月15日、横浜地裁小田原支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、船津大介弁護士(電話0463-20-5144)が選任されている。

スポンサード リンク

負債額は約5億円。

既報のとおり。

既報記事
東海気熱(株)(神奈川)/自己破産へ <設備工事>

同社は昭和22年創業の産業プラントの設計・施工業者。大手精密機器メーカーから受注して化学品、産業機械メーカー工場のプラント工事のほか病院、ホテルなど各種施設の空調設備工事などを受注し施工していた。以前は22億円以上の売上高を計上していた。

 

 
[ 2019年2月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ