アイコン (株)ウエストサイド(愛知)/自己破産申請 <CD・DVD販売>

 

 

CD・DVD販売の(株)ウエストサイド(愛知郡東郷町春木音貝50-1、代表:西島和雄)は1月31日、申請処理を西垣誠弁護士(電話052-951-3401)に一任して、名古屋地方裁判所へ自己破産申請した。

負債額は約5億円。

スポンサード リンク

同社は平成元年創業のCD・DVD・書籍の販売店。店舗やネットでの販売のほか楽器類の買取と販売も手がけ平成28年9月期には11億円以上の売上高を計上していた。しかし、音楽や映像がネット配信に変わり、同社の売上高は急減、平成30年期には6億円台の売上高まで落ち、その間、店舗のリニューアルなど行い借入金も増加、赤字経営が続き資金繰りにも窮するようになり、今回の申請に至った。

スポンサード リンク
[ 2019年2月 1日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ