アイコン ニット製品卸の(株)マルカ(愛知)/破産開始決定 負債約10億円

 

 

ニット製品卸の(株)マルカ(愛知県名古屋市中川区長須賀2-1802、代表:林常喜)は3月1日、名古屋地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、森美穂弁護士(電話052-202-5155)が選任されている。

負債額は約10億円。

スポンサード リンク
 

同社は昭和33年創業のニット製品卸業者。Tシャツなど子供や婦人用のニット製品を自社企画し、中国の協力工場で製造、小売業者へ卸して以前は16億円以上の売上高を計上していた。

しかし、消費低迷、競争激化、焦げ付きの発生などから業績不振に陥り、平成30年4月の売上高は6億円台まで落ち赤字決算となっていた。借入金も重たく資金繰りを悪化させ、今回の事態に至った。

スポンサード リンク
 

[ 2019年3月 6日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ