アイコン (株)ODFT(兵庫)/特別清算

 

 

靴材料業で旧(株)フットテクノの(株)ODFT(兵庫県神戸市中央区港島中町6-1、代表清算人:西川精一弁護士)は3月12日、神戸地方裁判所において、特別清算の開始命令を受けた。

負債額は約7億円。

スポンサード リンク

同社は昭和62年5月設立の靴底や靴インソール資材の卸会社。姿勢矯正靴なども開発して以前は19億円以上の売上高を計上していた。しかし、消費不況や中国などからの輸入価格が円安と工賃上昇で大幅上昇し、売上高の減少、採算性の悪化などより平成30年7月期には8億円台までを売上高が落ち、経営不振に陥っていた。そうした中、昨年7月、会社分割して新(株)フットテクノを設立して本業を譲渡、同社は(株)ODFTに社名変更し、その後、解散を決議していた。

追、神戸市長田区は昔からケミカルシューズの主要産地、最近は安価な輸入品の取り扱いが幅をきかしている。

 
[ 2019年3月29日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ