アイコン 「ライカエジソン」の(株)ライカロリーポップ(東京)/破産開始決定 別会社運営へ

 

 

ビジュアル系CD専門ショップ「ライカエジソン」の(株)ライカロリーポップ(東京都新宿区西新宿7-15-14)は3月25日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、柴田義人弁護士(電話03-6775-3007)が選任されている。

スポンサード リンク
 

同社は平成6年3月設立のビジュアル系バンドのCD専門店「ライカエジソン」の運営会社。

同社には、ラフォーレ原宿店、東京店、名古屋店、大阪店があり、通販は東京店で取り扱っている。

以下、HPから引用。



■原宿店の閉鎖等について
http://la-edison.com/news/?p=2556

ライカエジソンの運営主体であった株式会社ライカロリーポップについて、本日午前10時に破産手続が開始されました。

株式会社ライカロリーポップ破産管財人である柴田義人弁護士は、破産手続の開始直後に、原宿店を除く株式会社ライカロリーポップの事業を株式会社フォーラムに譲渡したので、ライカエジソンの運営は、今後、株式会社フォーラムにおいて続けていくことになりました。残念ではございますが、原宿店については本日をもって閉鎖されました。長らくご愛顧いただいたお客様には心からお詫び申し上げます。

今後、原宿店で予定されていたイベント等については追ってご報告します。また、債権の届出等、破産手続については、破産管財人の事務所にお問い合わせください(03-6864-3007)。

スポンサード リンク

[ 2019年3月26日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ